規模による比較

学生会館を規模という面で比較をしてみました。
どちらが優れているということではなく、館の特長やそれぞれの長所を発見してもらえればと思います。

規模の大きい学生会館 規模の小さい学生会館
館生の数 1館に100人以上
多くの学校に通っているので、交際範囲が広くなる。
10人から30人程度
顔が覚えられるし、挨拶をしていると全員と仲良くなれるかも。
管理 館生が多いほどしっかりした管理体制が築かれる。 館のオーナーが家族的に管理をしている場合も多い。
建物 館生が多い館ほど高層マンションになっている。
上の階ほど館費が高くなる傾向にあるが、眺めは最高。
低層型マンションタイプが多い。
最上階でも階段で上り下りで健康維持も。
運営会社 多くは株式会社が運営。
法人なので責任ある管理が期待できる。
館のオーナーが個人で運営のケースもあるが、アットホームな管理が期待できる。

特長や長所はわかったかな?学生会館で暮らそう!と思って複数の館を比較する時は、こんな見方もあります。ぜひ参考にしてください。